FXと金利の深ーい関係

FXと金利は相関関係にある

投資にはやるだけで勝手に付いてくる、特典、のような物が大体ありますが、FXではそれがスワップポイントになります。金利差で優劣をつけるやり方なんですが、こと日本に置いては金利上で有利になっています。
と言うのも、スワップがあるためにFXは金利が低い国の方が有利になります。政策金利で言えば、日本より
低い国と言うのは今の所ありません。凄くざっくり言えば、日本0,1でブラジルの8,1を取引すると、8%もの金利がスワップで貰えるんですよね。これってかなり凄い事です。
ただしこれはリスクでもあります。逆に日本の方が高くなってしまえば、今度は払う必要が出てきます。日本がバカ高くなるかどうかは分かりませんが、金利は常に変動していくので忘れる訳にはいきません。勝ち負けに直結してくる要因です。

金利はFXには外せないので、常に追いかけなければなりませんが、日本にいる場合はメリットだと言えます。
FXと金利は、これからの状況によってはリスクにもなりえる、嬉しいような心配なような付き合いの難しい間柄です。計算とかちょっと面倒ですが、毎日チェックとかした方が良いですよ。

海外FXのレバレッジ400倍の感想

通常日本のFX会社ですと、レバレッジは最大25倍までですが、海外のFX会社で口座を開設して取引をすれば、最大で400倍のレバレッジでトレード出来ます。

そこで25倍じゃ物足りなくなった自分は、400倍のレバレッジでトレードするために、海外のFX会社で口座を開設しました。そして400倍でトレード開始。1回のロスカット幅を、証拠金の半分になるよう調整しエントリー。25倍のトレードでも緊張しながらトレードしていたのに、400倍でのトレードは動く損益の数字が大き過ぎて、精神的に普通じゃいられない感覚でした。結局大きく勝ったり負けたりで、精神的に負担が大きいと判断し、400倍の口座から資金を全て引き上げて撤退しました。25倍でも自分の資金よりも大きい金額でトレード出来るので、25倍が丁度いいと思います。400倍のトレードはギャンブルの感覚にすごく近いかもしれません。そもそもそんな状態でトレードを続けても恐らく勝ち続けるのは無理ですので、早急にやめれて良かったと思います。もう二度とレバレッジ400倍はしません。FXでギャンブル感覚でやりたい方には良いですが、資産を築きたい方にはオススメしません。

Read More