FXのスプレッド、FXの投資はどのようにして利益を出すのか

FXのスプレッドについて

FXのスプレッドは、各企業によって違います。円ドルなら、一銭を切るスプレッドもある時代となり、競争って凄いなあと正直思います。ドルとかユーロだと、スプレッドがないに等しい時代ですからね。五年前にやっていた頃から較べると、いい時代になりました。デイトレとかスキャルピングが、やりやすい時代ですね。

昔は、デイトレだと、強制的に一日(NYクローズ)で決済される優遇スプレッドでも円ドル1銭は、そうそうなかったです。今は、普通に1銭の時代であり、それを切るケースもありますからね。これも、円高になったことから、FX業者が選別され、ユーザーにとって魅力あるシステムに変更したからでしょう。

けれど、ランドとかトルコリラとかは、未だにスプレッドが高いです。こういうマイナー通貨は、円でなく、ドルとの取り引きが、メジャーです。私は、円と取り引きしていますが、21世紀ですから、ドル口座を持ち、ドルと取り引きしていくのが、時代に応じたやり方なのかもしれません。

FXの投資はどのようにして利益を出すのか

人がお金を増やすための方法はいろいろな方法がありますが、その中の一つに投資があります。投資とは自分が持っているお金を投じてさらにお金を増やすことを言います。投資は自分が働くのではなく、お金に働いてもらうことになるので、不労所得のような形でお金を得ることができます。

そこで投資にもいろいろな種類のものがあるのですが、最近においてFXの投資が人気があります。FXとは外国為替証拠金取引のことをいい、いろいろな国の通貨を交換することによってする投資のことです。

そしてFXの投資はどのようにして利益を出すことができるのかというとまず世界中の国の通貨は日々価格が変動していますが、自分がある通貨を購入して、その後その通貨の価値が上昇することによって利益を出すことができます。
また世界中の国の政策金利はそれぞれ違うので、低金利通貨を売って、高金利通貨を買うことにより、金利差から生じるスワップポイントを得て利益を出すことができます。

Read More