初心者が注意しなければならないFXのリスク

FXは、リスクが付きまといます。だからこそ、FX業者は、デモシステムを作っています。

説明において、まずデモンストレーションのシステムで学んでくださいとあるのは、そのためです。FXの投資資金の金額が、あっという間に半分になる事は、ザラにあります。正直、FXの説明は、非常に長く難しいです。やって見て学ぶ方が、早いです。失敗して学んんだらいいという人は、実際に体験して失敗したらいいでしょう。

しかし、一般人は、FXによる損失を避けたいと思うのが、普通でしょう。そういう方は、絶対にデモンストレーションの体験をするべきに思います。

仮にプラスになっても得をする事はありませんが、損をする事もないため、安心してFXを学ぶ事が出来ます。FX会社によっては、そのランキングを競い、商品をくれるFX会社まで存在します。FXで最も大きなリスクは、強制ロスカットです。それを防ぐために損切りを覚える事も大切ですが、あまりレバレッジを掛けないという方法で避ける事も出来ます。

強制ロスカットルールは、結局、FX会社が、投資家の損失をカバーする必要性を生じさせないために作られたルールです。

FX投資家の口座残高が、仮にマイナスになれば、FX会社が、お金を立て替えているという状況に陥ります。そうなると、資金回収に人手が掛かります。

それを避けるためにロスカットルールがあるのです。為替の値動きは、急激です。こないだのフランのような値動きを示す場合もあります。

だから、強制ロスカットは、FX投資家がマイナスになる事はないように設計されています。このルールを解かっていないと、まだ大丈夫だと思っていたのに、ポジションが強制的に解除されているという事に繋がりかねません。勿論、強制ロスカットにならなくても、自分の想定と逆方向に為替が進めば、大損失に繋がります。

為替は、穏やかな感じだなと思っていると、急激に値動きが荒くなったりしますので十分な注意が必要です。特に、経験がない人は、世間で言うしょぼめの取り引きに従事した方が、無難です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>