円の関わるペアからの脱却

FXは通貨同士の取引なので、必ず二つの通貨を使います。日本人なのでやはり円が関わった通貨を

取引していると思いますが、必ずしもそうでなければいけない訳ではありません。通貨の世界には

国境はないので、状況によっては円を絡ませない方が良い事もありますね。

日本人ですから、世界の事に比べると日本の事の方が良く知っているでしょう。それは通貨に関わる事柄

も同じです。良く知っている方が有利に決まっているだろう、と思うでしょうが、FXの場合あり過ぎの

情報では逆に成績を落とす事にもなりえます。

何故なら、通貨は相当の広さがある世界なので、一国の事であってなお全てを把握するなんて事は

出来ません。しかも、全ての情報が赤裸々に出てくるわけではないので、その意味では世界のニュースを

見ていようが、日本での景気だった経済、税金などを実感していたりしようが、あまり変わりはない

んですよね。普通知りえない情報を使って取引したりすると、違う問題も出てきますし。

今現在は日本の金利が0,1なので、買いで入れば有利ですが、売りだとどことペアであっても不利気味

な傾向があります。デイトレードしかしないのであればそこまで関係も無いですが、買いしか使えない

という事も出てくるので、少し躊躇がありますよね。

その時によって変わるのは当然ですが、ドルユーロのペアだと売り買い使いやすいですし、トレンドがでれば

素直について行けるので、あまり状況を選ばないメリットが出てきます。金利は安ければ安い方が良い、

とはFXは特に言えない側面があります。

円を絡ませない場合にどうやって取引するのかは、ドルやユーロに一度変えて、と言う工程が入りますが、

手数料のようなものはあまり気にする必要もありません。やっている事は全く同じなのですから。

勝てないと言うのであれば、円ペアでひたすら練習が良いでしょうが、もう利益を取れるようになったの

なら、わざわざ円ペアに拘る必要はありません。金利の安さがネックになって可能性を狭める事もあり得る

からです。

まぁ勝ち続けているなら今のままでも良いと言えばそうなんですけど。あくまで取引の、幅、の話ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>